1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/01/11(月)20:14:16 ID:hl1
攻殻機動隊の「光学迷彩」が現実に? 東大大学院教授の挑戦〈AERA〉

 突然、窓ガラスが割れて、不正を働いた外交官が撃たれた。

「窓の外だ」

 見下ろすと、女性型サイボーグが不敵な笑みを浮かべてゆっくりと高層ビルの間を落下していく。
ただ、何かおかしい。本来は体に隠れて見えないはずの背景、ビルの窓の明かりや環状道路を
車が走る様子がその体に映し出され、次第に周囲に紛れていく。
最後は完全に景色に溶け込み、姿が見えなくなった。

「光学迷彩……」

 居合わせた男性がこうつぶやくところで、場面が切り替わる。
人気SFマンガ「攻殻機動隊」アニメ映画版のワンシーンだ。

 これにヒントを得て、東京大学大学院情報理工学系研究科の稲見昌彦教授が開発したのが
写真の「光学迷彩」、つまり、透明人間になったかのように見えるマントだ。
誰でも一度は、「自分が透明人間になったら」と夢想したことがあるだろう。
小説や映画も、繰り返し透明人間を描いてきた。
例えば、昔話に出てくる「天狗(てんぐ)の隠れ蓑(みの)」も透明人間になる「技術」の一つだ。

 稲見教授考案の「透明人間」技術は、プロジェクターとカメラとコンピューター、
光を拡散せずにそのまま反射させる「再帰性反射材」という特殊な素材でできた
マントの組み合わせで実現する。実際に体が透明になるわけではない。

「背景を立体的に映し出せれば、あたかも透明になったように見えますよね」(稲見教授)

 再帰性反射材とは、光が入ってきた方向にだけ反射する素材で、
道路標識やスポーツシューズに使われる反射板に近い。

続き Yahoo!ニュース/dot. 1月11日(月)16時3分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160111-00000004-sasahi-sci

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 34◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451185156/735

 

引用元:【AERA】攻殻機動隊の「光学迷彩」が現実に? 東大大学院教授の挑戦 [H28/1/11]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1452510856/


2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:17:37 ID:dHE
更衣室や風呂で使えなきゃ意味がない

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:19:22 ID:l0q
東大は自衛隊に協力する気になったのか?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:21:41 ID:pK0
うちのラジコンも光学迷彩
タブレットで囲んで、光学迷彩ごっこ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:23:25 ID:cIV
レーダーのステルスと同じで、見えにくくなるだけで
完全に見えなくなるわけではないな。

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:28:21 ID:l5k
「お前いたのか」ってよく言われるネイティブ光学迷彩をまとっている僕には必要ないの (´っω-`)

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:28:38 ID:pK0
光学迷彩よりも、光学お○ぱいを!
液晶を胸に置くだけで、貴方も巨乳に!

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:28:55 ID:obG
横から見ると間抜けなことになる

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:55:28 ID:pK0
>>8
曲面液晶で映像に合わせて、しっかり持ち上げる方式なら大丈夫w

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:39:29 ID:5M3
プレデターみたいな奴だろ?

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)20:52:34 ID:le8
遮蔽物のある場所ならそれに隠れればいいので
砂漠や雪山、ビルの一室なんかで隠れられればいいんだろう

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)21:31:16 ID:h0G
後日米軍が訪ねて来たりして
  
スポンサードリンク