懐古スイッチ

80年代、90年代に青春を駆け抜けたアラサー、アラフォーに贈る 懐かしさと切なさ漂う大人のまとめサイト

    アルバム

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/10(金)18:39:53 ID:DZ3
    なんなの??バカなの??


    引用元:ミスチルとかいう名曲しか作れないカスwwwwwwww
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489138793/
    【ミスチルとかいう名曲しか作れないカスwwwwwwww】の続きを読む



    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/22(月)21:56:19 ID:aHL
    シングル曲・インスト曲は基本全部好きだからあえて除外
    順位分けせずにリリース順に好きな理由添えて書いてく
    好きな曲出てこなくても機嫌損なわないでね

    動画はMVあるやつだけ貼ってく・・・
    けどほとんど無いから聞きたいなら手動動画検索かiTunesやAmazonの視聴を利用してほしい
    https://itunes.apple.com/jp/artist/bz/id74931253?albumPage=1#albumPage
    https://www.amazon.co.jp/B%E2%99z/e/B000APRWD8/works/ref=ntt_mus_teaser?


    引用元:好きなB`zのアルバム曲を紹介してくど~(多め)
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1495457779/
    【【ガチ勢www】好きなB`zのアルバム曲を紹介してくど~(多め)】の続きを読む

    1: 島風◆Sj5X7J7bh2 2017/06/09(金)07:01:21 ID:g9r
    1988年に解散したロックバンド・BOΦWYが87年7月31日、8月7日の2夜限定で開催した
    伝説的ライブ『“GIGS” CASE OF BOΦWY』の全演奏曲目を収録したアルバムが、
    ライブからちょうど30年を迎える8月7日に発売されることが明らかになった。
    本作の告知として、6月2日から「BOΦWY 20170807 #BOOWY0807」の文字が
    JR高崎駅のポスターや公式サイトのトップ画面に掲出され、
    謎のメッセージの真意をめぐってSNSを中心に話題を呼んでいた。

    87年7月31日の兵庫・神戸ポートピア・ワールド記念ホール、8月7日の神奈川・横浜文化体育館で、
    “BOΦWYのレパートリー全てを演奏する”というコンセプトのもとで行われた2本のライブ。
    4時間にも及ぶそのパフォーマンスは同年10月5日にビデオで計27曲が発表され、2001年にはCDアルバム化。
    ライブが行われた年の12月24日に解散を宣言したBOΦWYにとって、
    “最強のライブバンド”であることを実証した伝説のライブとして語り草になっている。


    全文はSORICON STYLEでお読みください。
    http://www.oricon.co.jp/news/2092092/full/

    ーーー以下他紙情報ーーー
    音楽ナタリー
    ・あれから30年、BOOWY「“GIGS” CASE OF BOOWY」全曲がライブアルバムに

    http://natalie.mu/music/news/236047
    no title

    https://youtu.be/JI9-TKSu6eQ


    引用元:【芸能】BOΦWY「“GIGS” CASE OF BOΦWY」ライブ全曲収録アルバムが30年となる8月7日に発売[17/06/09]
    http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496959281/
    【【芸能】BOOWY「“GIGS” CASE OF BOΦWY」ライブ全曲収録アルバムが30年となる8月7日に発売[17/06/09]【0807の正体www】】の続きを読む

    ls


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)22:33:41 ID:vHm
    1(遊) TONIGHT
    2(二) TIME IS DEAD
    3(三) TRUE BLUE
    4(一) ROSIER
    5(捕) gravity
    6(中) END OF SORROW
    7(左) BLUE TRANSPARENCY 限りなく透明に近いブルー
    8(右) Sweetest Coma Again
    9(投) Desire


    引用元:ワイの好きなLUNA SEAの曲で打線組んだwww
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485524021/
    【【本日武道館ライブ】ワイの好きなLUNA SEAの曲で打線組んだwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/10(水)10:23:44 ID:nym

    引用元:X JAPANのYOSHIKIさん、緊急手術へ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1494379424/l50
    【【アルバム・・・】X JAPANのYOSHIKIさん、緊急手術へ【辛い】】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/26(日)20:05:28 ID:xLf
    玄人「Singin' in the Rain」

    引用元:ラルクの好きな曲 にわか「Blurry Eyes」ワイ「賽は投げられた」玄人「
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488107128/

    【ラルクの好きな曲 にわか「Blurry Eyes」ワイ「賽は投げられた」玄人「】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=17,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2017/02/10(金)11:58:48 ID:Be9
    ◆ワイルドすぎるだろ! 33曲全部「GET WILD」のアルバムが発売へ
    [ねとらぼ 2/10(金) 5:10配信]


     アニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとしてリリースされ、
    世代を超えて知られるTM NETWORKの代表曲「GET WILD」のリリース30周年を
    記念したアルバム「GET WILD Thanks 30th Anniversary アルバム(仮)」が
    4月5日に発売されます。収録予定の33曲全てが「GET WILD」。なにそれすごい!

         ===== 後略 =====


    全文は下記URLで。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000027-it_nlab-ent

    引用元:【エンタメ】ワイルドすぎるだろ! 33曲全部「GET WILD」のアルバムが発売へ[H29/2/10]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486695528/
    【【エンタメ】ワイルドすぎるだろ! 33曲全部「GET WILD」のアルバムが発売へ【最新情報あり】】の続きを読む



    1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/14(水)12:03:41 ID:LM7
     ┏━━━━━┓
     ┃ / \   ┃
     ┃/   \  ┃
     ┃ (゚)(゚)ミ    ┃
     ┃ ノ   ミ     ┃
     ┃ つ  (      ┃
     ┃  )  (      ┃
     ┗━━━━━┛

    【彡(゚)(゚)「おっ、B’zのデビューアルバムとか貴重やんけ!買ったろ!」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)22:54:00 ID:2fF
    組んでみたんやでー
    JAMの定番スレでしか知らん人も、興味もってほしいんやでー

    1(遊)juger hard pain
    2(三)Four seasons
    3(左)8
    4(捕)sicks
    5(中)THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BEST
    6(二)未公開のエクスペリエンス・ムービー/EXPERIENCE MOVIE
    7(一) THE NIGHT SNAILS AND PLASTIC BOOGIE?/ 夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギー
    8(右)PUNCH DRUNKARD
    9(投)So Alive

    中継ぎ
    smile

    抑え
    Bunched Birth

    引用元:THE YELLOW MONKEYのアルバムで打線
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1450619640/

    【THE YELLOW MONKEYのアルバムで打線】の続きを読む

    このページのトップヘ