1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:20:03 ID:0oq
1.(右)生き様
2.(二)はなまち(花街は「かがい」)
3.(三)一巻の終わり
4.(一)医食同源・薬膳
5.(左)演説
6.(中)がめつい
7.(遊)牛耳る
8.(捕)きつねうどん
9.(投)階段

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:21:03 ID:yMQ
説明あく

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:28:08 ID:0oq
1
戦後の造語、死に様ならあった

2
「はなまちの母」という歌によって広まった読み

3
無声映画の弁士の言葉から流行、巻はフィルムを指すので江戸時代にはあるわけがない

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:32:58 ID:0oq
4
70年代の健康食品ブームの広告コピーが中国に輸出された

5
本来は「仏の教えを説明する」意味

6
昭和の流行語、時代劇では絶対に不可
がめる+ガミツイという説がある

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:33:14 ID:QIG
大松「現代人にわかる言葉遣い自体が当時じゃありえないぞ」

34: ( ^ω^)◆VC3/0IaBbQ 2017/01/09(月)08:04:21 ID:Lz3
>>5
サンキューマッツ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:33:46 ID:dzy
うっかり八兵衛「ファイトです!」

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:34:49 ID:1YS
打ち首にせよ

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:35:29 ID:5qk
ビラを配る←英語ビルから
サボる←フランス語サボタージュから

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:35:59 ID:sBh
牛耳る意外や

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:38:52 ID:QIG
…残りの解説は?

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:39:19 ID:0oq
7
牛耳を執るを略した明治大正の旧制高校生の造語

8
明治に出来たメニュー

9
階段自体はあるが、江戸時代には無い言葉の可能性があり「はしご」「はしご段」「段梯子」と呼んでいた

12: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:39:34 ID:nVL
「がめつい」は大阪の船場言葉じゃないんか

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:40:35 ID:tgN
ちゃんと時代背景にそった言葉選んでるんすねー
いや当たり前やけども

17: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:42:17 ID:0oq
>>13
生き様とはなまちは時代劇でも頻繁に見るなあ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)01:19:22 ID:hHr
>>13
黄門様が「八べえなにをサボっておる」って言ってるの見たことある

14: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:41:17 ID:k2X
サンキュー

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:41:48 ID:QIG
なるほどー

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:42:11 ID:Tzy
アップアップが英語じゃないと思われてる現実

18: 名無しさん@おーぷん 2017/01/08(日)23:48:12 ID:0oq
切り札も実はトランプ用語だから駄目

20: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)00:45:51 ID:xS3
>>18
トランプって言葉がそもそも切り札やったっけ?

25: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)02:01:53 ID:cAA
>>20
そう

19: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)00:44:56 ID:tLy
ほへー
さんがつ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)00:47:06 ID:MwS
水戸黄門「このプロジェクトはペンディングでお願いします」

22: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)00:48:48 ID:6LI
うるせえ時空の狭間に飲み込まれてタイムスリップするぞ

43: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:21:22 ID:xmD
>>22
タイムスリップも実は誤用だらけだったりする
時間旅行ならタイムトラベル

23: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)00:49:20 ID:KO4
よく歌舞伎とかである階段落ちっていつ頃から使われてたんやろか

26: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)03:49:47 ID:UF2
イライラは実は使っていいらしい

27: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:12:38 ID:cAA
栗饅頭も実は江戸時代には無い
でも頻繁に食べてるシーンを見る気がするがどうだろう

28: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:15:11 ID:4FE
黄門様「ハチベエ、ちょっと割り箸を取ってくれ・・・おお、サンキューサンキュー」

これくらい言われても違和感に気づかん自信あるで

29: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:15:11 ID:7aX
暴れん坊将軍で信楽焼のタヌキが出てきて草生えたわ
あれ戦後だし

31: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:17:58 ID:cAA
>>29
多分、一度オーズが来たときに時代が狂った

30: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:16:43 ID:b7f
ファイトは許されたんやな・・・

57: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:19:52 ID:a9S
>>30
南蛮人から習ったんやろ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)05:19:51 ID:H1P
年取ると細かいこと気にしなくなる

33: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)07:54:53 ID:YNd
そもそもあんな大量の悪人成敗した史実もないからセーフ
パラレルワールドの話なんやろきっと

35: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:25:10 ID:tLy
>>33
まぁファンタジーやしな

36: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:27:28 ID:Wd1
殿!今日はハロウィンですぞ!

37: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:28:45 ID:5PC
逆に現代的なギャグとかノリを豊富に盛り込んだ時代劇とか大河ドラマみたい

42: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)15:10:22 ID:cAA
>>37
ゲームの悪代官とかどうか

46: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:33:47 ID:lMu
>>37
96年の作品に「さむらい探偵事件簿」という作品があったようで
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%95%E3%80%E3%89%E3%84%E6%8E%A2%E5%B5%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E7%B0%BF
>「チョームカつく」や「マジ」、「~じゃねえよ」や「オッス!!」、「すげー」や「~しようぜ」、「チョベリバ」などの、放映当時の流行語や現代の台詞が飛び交う。

49: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:41:26 ID:xmD
>>46
マジは江戸時代から普通に使われていたけど…

38: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:28:49 ID:13N
水戸黄門「イチアンのメジャカス」

39: おんJ評価審議会 2017/01/09(月)13:52:59 ID:62U
ここまで「四六時中」なし

終わりやねおんJも終わりやね……

40: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:55:53 ID:mD8
ファイト!

41: 名無しさん@おーぷん 2017/01/09(月)13:59:51 ID:47j
チャンスだかラッキーだかって使ってしまった時代劇なかったっけ?

53: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:05:37 ID:zog
>>41
NHKの大河ドラマ「毛利元就」での話。作者の内館牧子さんが自白している。
「殿、チャンスでございます!」

44: 【28】+【97】=【85】 2017/01/11(水)02:28:33 ID:lQw
サービスがいいですねえ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:31:23 ID:Qvt
考証担当の人は今分かりやすい言葉と当時らしい言葉の取捨選択で大変なんやなぁって…

47: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:35:56 ID:xmD
その2

1.(一)空気
2.(二)豪雪
3.(三)サイコロの1が赤い
4.(右)刺激
5.(左)象徴
6.(中)神経
7.(遊)セイタカアワダチソウ
8.(捕)青年
9.(投)洗濯板

48: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:37:06 ID:PSm
信長様なんて呼んだら打ち首レベルなんだよなぁ…

59: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:21:17 ID:YGk
>>48
弾正忠さまか織田殿とでも呼べばええんか?

70: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)08:45:50 ID:kvu
>>59
武家官位

50: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)02:51:40 ID:xEg
(セイタカアワダチソウなんて使い所が)ないです

51: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)03:23:01 ID:xmD
>>50
台詞には出てこなくても背景に生えてる場合がちらほら

52: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)19:08:40 ID:50R
神経は割と頻繁に見たな

54: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:09:37 ID:r88
卍解

55: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:12:04 ID:syI
朝鮮

56: (o&◆OJU1fBs17Fnd 2017/01/12(木)23:16:18 ID:IOf
暴れん坊「固いこと言うなよ」

no title

58: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:20:33 ID:YGk
>>56
この時点で時空が歪んだのでどんな言葉を使ってもセーフやな

60: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:23:38 ID:fV3
解説たのむよ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)02:50:55 ID:0ea
>>60
1
空気の概念がなかった、幕末辺りから学術用語として取り入れられた

2
戦後に報道のために発明された言葉

3
大正時代まで黒く塗られていた

61: ■忍法帖【Lv=10,じごくのきし,XGi】 2017/01/12(木)23:26:37 ID:iZ1
諱呼びがアウトなのは下→上だけで、上→下、同格→同格はセーフやっけ?

63: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)23:51:34 ID:4oA
段はしごって言うんやな

65: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)02:56:11 ID:0ea
4
近代語、時代劇では「○○に刺激され」は「○○に焚き付けられ」と言い直す

5
シンボルの訳語として作られた明治の言葉

6
杉田玄白が用いた、同時代の蘭学者が使うなら良いが一般に使われるのは明治以降

66: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)03:02:26 ID:0ea
7
明治以降の渡来植物
ある本では見つけ次第引っこ抜くこと、と解説された
no title


8
明治の和製漢語

9
登場するのは明治の中頃
時代劇では頻繁に見るが…

67: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)03:03:26 ID:QnZ
サルベージが入ってないとかニワカか?

68: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)03:04:00 ID:0ea
>>67
時代劇じゃ使わなくない?

69: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)03:18:29 ID:i97
生き様が昭和40年代の若者言葉と知った時は驚いた
死に様の逆だから
大人は「否定的なニュアンスがするのに良い意味」と首を捻ったらしい

71: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)16:54:21 ID:aip
洗濯板は本当に頻繁に出てたな