1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)18:13:39 ID:23y
宇多田ヒカルが4月からスタートするNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」の主題歌を担当することが明らかになった。

引用元:【音楽】宇多田ヒカル(32) NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に主題歌提供 [16/01/20]
http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453281219/

「とと姉ちゃん」は高畑充希が主演を務めるドラマで、
父を病気で亡くし、母と妹を背負って立つ父親代わりの“とと姉ちゃん”の奮闘を描く。
ヒロインの小橋常子に食の大切さを教える仕出し屋の板前役で、
ピエール瀧も出演する。
宇多田が手がける主題歌の詳細は追って発表。

(以下略)
詳しくはソースをごらんください

音楽ナタリー2016年1月20日 17:52
http://natalie.mu/music/news/173129

関連スレッド
【音楽】宇多田ヒカル(32)来春ニューアルバム発売 結婚出産を経て音楽活動本格復帰[15/12/08]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1449555751/

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)02:11:08 ID:Y4N
活動再開は嬉しい
才能は飛びぬけてると思ってるので

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)16:53:41 ID:Bv5
https://twitter.com/utadahikaru/status/693542093793443840
赤ちゃんのキ○タマの美しさにビビる

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)13:53:18 ID:Vwr
歌手宇多田ヒカル(33)が制作中のニューアルバムについて、
父で音楽プロデューサーの宇多田照實氏(67)が進捗状況を報告した。

2010年より「人間活動」に専念するとしてアーティスト活動を休止しているヒカル。
昨年12月には、2016年春にニューアルバムがリリースされると一部で報じられたが、
宇多田の所属レコード会社は
「そのような事実はございません」と否定。
照實氏も「全くのガセネタです」としていた。
ただ、発売時期については否定したものの、ヒカルがアルバム制作中であることは確かなようで、
照實氏は「制作は人間活動中もずっと続けています」としていた。

そして照實氏は5日にツイッターで
「アルバム制作は順調と言えると思います」と進捗状況を報告。
「リリース時期については未だ発表段階には無いですが・・・」としたが、
ファンからは期待する声が寄せられている。

ヒカルは4月スタートのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌として
新曲を提供し、歌手活動を再開させる。

日刊スポーツ 2月7日(日)13時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-00000070-nksports-ent

5: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)00:30:57 ID:0bA
2016年4月4日(月)に音楽活動を再始動する宇多田ヒカルの新曲タイトルが
「花束を君に」になることが発表された。

「花束を君に」は、4月からO.AスタートとなるNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」の主題歌で、4月4日のドラマのオープニングで初披露される。
また。同じく4月4日(月)の夜にO.Aされる日本テレビ系「NEWS ZERO」のエンディングテーマの
楽曲タイトルは後日発表される見込みだ。

宇多田ヒカルの4月4日の始動を前に、“NEW-TURNプロジェクト”が3月10日に立ちあがった。
このプロジェクトは、彼女の始動を待ち望んでいたレーベルとファンなどが一緒になって
彼女のアーティスト活動始動を祝おうという企画で、特設ページ上で、
ハッシュタグ #おかえりHIKKI でつぶやくか、宇多田ヒカルの関連商品が購入/DLすると、
特設ページ上の桜の木の花がだんだんと咲いていく仕掛けとなっている。
4月4日までに満開にすることを目指し盛り上げていこうというものだ。
ちなみにプロジェクトスタートの3月10日はアルバム『First Love』の発売記念日だ。

なお、この企画で得られた収益の一部は「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付され、
東日本大震災の被害地域に桜の木が届けられる。
また、本企画の趣旨に第一興商、GYAO!、USENも賛同しており、GYAO!では
宇多田ヒカル動画特集の再生回数に応じて、
USENは宇多田ヒカルの関連楽曲に対するリクエストに応じて、それぞれ寄付を行うという。
第一興商では特設ページを開設し、宇多田ヒカル関連楽曲の歌唱頻度に応じて、
桜の木がだんだんと咲いていく企画が実施される。

BARKS 3月10日(木)0時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00000036-bark-musi

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)01:22:42 ID:OYE
この子、何気に苦労人
外国人と結婚出産したんだっけ?
活動再開おめでとう

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)13:50:43 ID:0bA
今の旦那さんはイタリア人らしいよ
志村けんなんかもそうだけど
日本中誰でも知ってる立場になっちゃうと
息苦しいもんだと思うから
外人と異国で生活するのは正しい選択なんじゃないかなぁ

子育て中だから、母親になった宇多田の
新たな歌詞に注目してる

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/10(木)13:57:09 ID:0bA
自分がおっさんになったら、
若いミュージシャンの騒々しいロックや
せわしないヒップホップが嫌いになるだろうと
若いときにはそう思っていたんだけど
実際自分が年を重ねたら、
嫌いになったのは薄っぺらな歌詞の歌謡曲のほうだったな。
オリジナリティのない陳腐な日記風の歌詞や
家族に感謝みたいな感じね

日本語は英語のyouに対応する言葉が大量にあったりする
すごく複雑な言語であるから、センスが問われる
宇多田ヒカルは英語も出来るからこそ日本語を大切にしている
稀有な才能の持ち主だと思うので
いったん立ち止まって休養したあと、何を歌いたいのか非常に興味あるわ
期待してる

9: 名無しさん@おーぷん 2016/04/04(月)01:52:25 ID:tMm
宇多田ヒカルの新曲「花束を君に」と「真夏の通り雨」が、
4月15日に配信リリースされる。

「花束を君に」は本日4月4日(月)より放送されるNHK連続テレビ小説
「とと姉ちゃん」のオープニングテーマ。
「真夏の通り雨」は同じく本日4日より日本テレビ系
「NEWS ZERO」のテーマ曲としてオンエアがスタートする。
この2曲は今年レコーディングが行われ、サム・スミスなどを手がけた
スティーブン・フィッツモーリスがミックスエンジニアを務めている。
配信リリース日の4月15日には、オフィシャルサイトおよびGYAO!にて
2曲のミュージックビデオも公開予定。

また、写真家の石川竜一が撮影した宇多田の新たなアーティスト写真も公開された。
本日4月4日発売の「ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4」には、
2月に撮り下ろされた宇多田の最新カットや石川のインタビューが
16ページにわたって掲載される。

音楽ナタリー2016年4月4日 0:00
http://natalie.mu/music/news/182172

10: 名無しさん@おーぷん 2016/04/15(金)12:44:30 ID:mGC
宇多田ヒカル、「とと姉ちゃん」主題歌&「NEWS ZERO」テーマソングの新曲2曲がiTunesで1位・2位独占!MVも2曲同時公開

宇多田ヒカル新曲で、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌『花束を君に』、
日本テレビ系「NEWS ZERO」のテーマソング『真夏の通り雨』が、
15日0時から配信でリリースされた。

iTunesでは配信直後から、ランキングが上昇し続け、
『花束を君に』が1位、『真夏の通り雨』が2位と、2曲が1位と2位を独占した。
また、同時に2曲のMVも公開されており、こちらは新曲を歌詞を掲載した特設サイトで視聴することが出来る。

この配信スタートを受けて、宇多田ヒカルはTwitterで
「いよいよ新曲2曲とも配信スタート!ってツイートしようと思ったら、
熊本の地震のニュースを目にした。まだ強い余震も続いてるようだし
片付けとかし始めないで、できるだけ安全なところにいてほしいな…」とコメント。
被災地への心配のコメントを寄せていた。

E-TALENTBANK 4月15日(金)11時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00010002-etalent-musi

11: 名無しさん@おーぷん 2016/04/15(金)12:48:11 ID:mGC
[新曲特設ページ]花束を君に/真夏の通り雨
http://www.utadahikaru.jp/lyric/

宇多田ヒカル オフィシャルサイト
http://www.utadahikaru.jp/

宇多田ヒカル、「花束を君に」「真夏の通り雨」MV公開
BARKS 4月15日(金)9時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000226-bark-musi

宇多田ヒカル、豪華クリエイターとコラボの新曲MVを公開
音楽ナタリー 4月15日(金)0時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00000004-natalien-musi

宇多田ヒカル、新曲2曲の全貌が明らかに MV&フル配信解禁
オリコン 4月15日(金)0時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000334-oric-musi

宇多田ヒカル、新曲2曲のMV&歌詞を一挙公開! ダウンロード販売も開始
RO69(アールオーロック) 4月15日(金)0時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00141747-rorock-musi

12: 名無しさん@おーぷん 2016/04/16(土)11:37:45 ID:SvB
どっちもいい曲だな
宇多田ほどの大物でもCDシングルを発売はせず
配信のみというところが現在の音楽業界を反映しているのかも
ちょっとショック

13: 名無しさん@おーぷん 2016/04/16(土)14:09:05 ID:SvB
【コラム】宇多田ヒカルが帰ってきた――深い愛を描いた新曲2曲を聴いて
RO69(アールオーロック) 4月15日(金)21時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160415-00141798-rorock-musi

14: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)11:39:05 ID:7ey
3年半ぶりの新曲に絶賛の声 他を圧倒する宇多田ヒカルの“凄み”

宇多田ヒカルの新曲「花束を君に」と「真夏の通り雨」が
4月15日に配信をスタートした。
新曲としては2012年11月に配信限定で発表された「桜流し」以来約3年半ぶり。
2010年に宇多田自身によって発表された「アーティスト活動」の休止と
「人間活動」への専念は様々な反響を呼んだが、それから5年。
再び音楽の世界に降臨した歌姫は果たしてどこへ向かうのか?
「人間活動」で得たものとは何か、最新曲を通して紐解いていく。

オリコン 4月19日(火)8時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000338-oric-ent

15: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)21:18:01 ID:b9x
どちらの曲も、とても淋しげなメロディだね
いや、歌詞の内容も悲しみに満ちたものだから当然だけど
以前のヒット曲も独特の淋しげな旋律ばかりだ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)12:40:32 ID:ZDR
宇多田ヒカル、待望の新曲が「mora」史上初の快挙達成

音楽ダウンロードサービス「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」の
週間総合ランキング(集計期間:2016年4月11日~4月17日)において、
TOP5内に宇多田ヒカルの楽曲が4曲ランクインし、
「mora」史上初の快挙を達成したことが発表された。

2作同時配信となった新曲「花束を君に」「真夏の通り雨」は、
4月15日0時から配信開始。
ファン待望の3年半ぶりの新曲ということもあり、
1時間後には “Now!”ランキング1位、2位を獲得した。

そして、総合週間ランキングではTOP5内に宇多田ヒカルの音源が4曲ランクインされ、
ハイレゾ音源がTOP5に2曲ランクインされるという「mora」史上初の快挙達成に至った。

総合シングル(単曲)ランキングにハイレゾ音源楽曲が上位に入ることはまれ。
「花束を君に」のハイレゾ音源が総合シングル(単曲)ランキングで1位を獲得した時間帯もあり、
音質にこだわった作品が評価される形となった。

リリース情報
2016.04.15 ON SALE DIGITAL SINGLE「花束を君に」
2016.04.15 ON SALE DIGITAL SINGLE「真夏の通り雨」

宇多田ヒカル OFFICIAL WEBSITE
http://www.utadahikaru.jp

M-ON!Press(エムオンプレス) 4月23日(土)14時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000018-mnet-musi

17: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)14:27:14 ID:S7t
宇多田ヒカル、ライブ開催に意欲 父・照實氏が伝える

4月に入って新曲2曲がリリースされ、本格的に活動再開した
シンガーソングライターの宇多田ヒカルが、ライブ開催も視野に置いていることを
父親の音楽プロデューサー・宇多田照實氏が2日、ツイッターで伝えた。

照實氏は、フォロワーからヒカルが新曲のプロモーションに消極的であるというネット記事を知らされ、
「的外れな記事だなー」と否定した。

その上で「今後のことは何も決めていません」としながら
「ライブやりたがってます」と、ヒカル本人がファンの前で歌う希望を持っていることを伝えた。

デイリースポーツ 5月3日(火)14時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00000052-dal-ent

18: 名無しさん@おーぷん 2016/05/04(水)11:15:01 ID:xt8
地味な曲だけど最近よく有線とかで流れる

19: 名無しさん@おーぷん 2016/05/06(金)13:06:59 ID:2i5
宇多田ヒカル、朝ドラ『とと姉ちゃん』主題歌「花束を君に」がレコチョク4月度首位獲得。アルバム部門は三代目JSB。

宇多田ヒカル、朝ドラ『とと姉ちゃん』主題歌「花束を君に」が
レコチョク4月度首位獲得。アルバム部門は三代目JSB。

「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2016年4月度」が発表された。

「ダウンロード(シングル)」部門はアーティスト活動を再始動させた宇多田ヒカル
「花束を君に」が初の首位を飾った。
この楽曲はNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌として2016年4月4日(月)に
オープニングで初披露され、4月15日(金)0:00からダウンロード配信が開始された。
4月15日付デイリーランキングで初登場1位を獲得し、12日間連続1位をキープ、
週間ランキングでも4月20日付、27日付の週間ランキングで二週連続1位を獲得、
2016年4月度で最もダウンロードされた楽曲となった。

また、同じく4月4日(月)より日本テレビ「NEWS ZERO」のエンディングにて
テーマ曲としてオンエア開始された宇多田ヒカル「真夏の通り雨」も4位にランクインしている。

E-TALENTBANK 5月6日(金)12時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160506-00010003-etalent-musi

20: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)14:42:07 ID:E0G
2008年にリリースされたアルバム『HEART STATION』以来となる
8年振りのオリジナル・フルアルバムが遂に完成!
一時活動休止期間を経た宇多田ヒカルは、自身6枚目となる
オリジナル・フルアルバムを携えていよいよ本格的に活動再開を果たします。
本年4月にデジタルシングルとして同時配信し、各配信ランキングの記録を更新、
国内外107冠を獲得した“花束を君に”(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)、
“真夏の通り雨”(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)、
そして当時「人間活動」中の2012年11月に突然配信リリースされたのも記憶に新しい
“桜流し”(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)
この3曲はついに初CD化として収録され、以外はすべて新たに書き下ろされた作品です。
まさに待望の、としか言いようのない、新たなマスターピースの完成です。

http://tower.jp/article/feature_item/2016/07/08/0701?kid=pim160708objp0101&re_adpcnt=1Ph_84q0

21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)12:23:56 ID:byU
宇多田ヒカル&椎名林檎が新曲デュエット 伝説“EMIガールズ”初共演MV公開

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(33)が8年半ぶりの新アルバム
『Fantome』(28日発売)に収録される新曲「二時間だけのバカンス」で、
デビュー同期の椎名林檎(37)とデュエットしたことが15日、わかった。
両者のデュエットは、椎名のカバーアルバム『唄い手冥利~其の壱~』(2002年発売)収録曲の
「I Won’t Last a day without You」以来14年ぶり。
2人が初共演したミュージックビデオも公開された。

宇多田と椎名は1998年に同じレコード会社(東芝EMI=当時)からデビューした同期。
翌99年10月に行われた東芝EMIの新人発表イベントに一夜限定ユニット
『東芝EMIガールズ』を名乗った2人が飛び入り出演し、カーペンターズの名曲
「I Won’t Last a day without You」とお互いの楽曲を歌いあったことは
音楽業界の伝説となっている。

今回のコラボを打診した宇多田は
「林檎ちゃんとはかれこれ長い付き合いになります! 
ずっと何か一緒にやろうと言いつつ、私が人とコラボするっていう態勢じゃなかったんですね、きっと。
でも今回は、『あ、素敵かも』と思って正式に(スタッフを通じて)オファーしてもらいました」
と経緯を明かした。

かねてより宇多田の復帰を熱望していた椎名は
「最愛のお母様を亡くした彼女へあれこれせがむことはできなかったけれど、
パートナーを得、遂には母となった彼女になら、
ずっと我慢してきた思いを正直にぶつけてもいいような気がしたのである。
だって東京の巷には、やっぱり彼女の声がよく似合う」と喜び、
「大人になった今の彼女が紡ぐ和声や旋律の、日本的なことと言ったら! 
もちろん我々ユーザーは皆、合点承知していたはずだ。
ただここへきて、より一層深まっていやしないだろうか」と感慨深げだ。

2人がデュエットした「二時間だけのバカンス」は、宇多田が椎名を念頭に置いて作詞・作曲した新曲。
宇多田は「この曲では日常と非日常の危うい関係を表現したかったんです。
母であり妻でもある二人なら説得力増すし面白いかなと思って。
子どもができるまで『日常』というものがなかったので、日常を手に入れた分、
非日常的なスリルを求める気持ちもわかるようになったんだと思います」と解説する。

レコーディングは、椎名は日本、宇多田はイギリス・ロンドンでそれぞれ行い、
映像ディレクター・児玉裕一氏が監督を務めたミュージックビデオは8月に都内で
2人そろって撮影された。
『何光年先までの宇宙旅行が一般的になり、一時は繁栄した太陽系観光も
今では見る影もない』という時代設定を背景に、2人が宇宙でランデブーするMVは、GYAO!で先行公開。

宇多田の新アルバムにはほかに、
ラッパーのKOHHが「忘却」に、小袋成彬が「ともだち」に参加したことも発表された。

■宇多田ヒカル「二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v12399/v0871400000000545201/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000342-oric-ent

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)12:24:49 ID:byU
椎名林檎が作ったような曲で、MVの二人にもびっくりだ
これはアルバムも楽しみ

23: ■忍法帖【Lv=1,テンタクルス,hQN】 2016/09/22(木)00:23:53 ID:IEE
普段から~

24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)22:18:05 ID:X7p
現在SONGS放送中
モノが違う!
すげぇ!
さすがだ

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)13:00:45 ID:265
宇多田ヒカル 8年ぶりのオリジナルアルバム『Fantome』9月28日発売

宇多田ヒカル、6枚目のオリジナル・フルアルバム『Fantome』
(読み:ファントーム、「o」はサーカムフレックス付きが正式表記)が遂に完成。
2008年にリリースされたアルバム『HEART STATION』から8年、
一時活動休止期間を経た宇多田ヒカルが、
自身6枚目となるオリジナル・フルアルバムを携え本格的に活動再開を果たす。

本作のタイトルは、フランス語で「幻」「気配」などを意味する。
2016年4月にデジタルシングルとして同時配信し各配信ランキングの記録を更新、
国内外107冠を獲得した「花束を君に」(NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌)、
「真夏の通り雨」(日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲)、
そして当時“人間活動”中の2012年11月に突然配信リリースされたのも記憶に新しい
「桜流し」(『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマソング)の3曲が初CD化として収録。
そのほか書下ろしの新曲の内、「二時間だけのバカンス」に椎名林檎、
「忘却」にKOHH、「ともだち」に小袋成彬がそれぞれゲスト参加となる。

収録内容
01. 道(サントリー天然水 CMソング)
02. 俺の彼女
03. 花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

http://www.hmv.co.jp/fl/10/1497/1/

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)13:06:33 ID:265
聴いてみて、まさにアーティストだと思ったなぁ。
表現者として生まれてきた人が
母に自殺や結婚離婚再婚出産といろいろ乗り越えた後に
違った地平での表現を始めたとか、そんな感想
ラップ嫌いの自分にはちょっと理解できない曲も入っていたが
やはり宇多田ヒカルは天才

それと、通常盤と初回限定盤、みたいな
バリエーションを作っていないことも驚き
店舗ごとの特典グッズとか、そういう類のおまけが一切ない
音楽だけ、11曲¥3,240
この潔さもすごい

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/29(木)12:56:14 ID:WXU
9月28日にリリースされた宇多田ヒカルさんの8年半ぶりのフルアルバム
「Fantome」(「o」の上にサーカムフレックスが付く)が、
世界各国の音楽ランキングで上位に急上昇。
本人も驚く“宇多田旋風”が巻き起こっています。

宇多田さんやスタッフのアカウントがリツイートしているものだけでも、
フランスのiTunes Storeランキングで12位、アメリカでは6位、
台湾や香港、シンガポールに至っては1位を獲得するなど絶好調。
さらに日本のiTunes Storeでは、
爆発的なヒットを記録しているRADWIMPSの「君の名は。」を追い抜き堂々の1位に。
また、タワーレコードの全店総合アルバムチャートで
2日連続1位となっている他、オリコンのデイリーCDアルバムランキングでも、
27日に登場したEXILEのベストアルバム「EXTREME BEST」を抑えて
トップに輝く快進撃を見せています。

この反響は全く予想できていなかったようで、宇多田さんは
「なにこれどういうこと?笑」「ええええ?!」「はひ!?」とツイート。
宇多田さんのスタッフも
「マーケ担当者として正直に告白しますが、ここまでの筋書きはなかったです。
言霊?ですかねw いやーにしてもすごいなぁ」と驚きを隠せない様子です。

19日には、8年ぶりに「MUSIC STATION」に出演して歌声を披露した宇多田さん。
空白の6年間については
「一旦リセットしたいなと。だんだん分からなくなってきちゃって
みんなに求められている私と本当の自分が離れている気がして、
一旦止まろうと決めました」と語っていましたが、
今回のヒットで再び音楽の世界に舞い戻ってきたと言えそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000031-it_nlab-ent

スポンサードリンク